作家紹介

伊東一郎Ito Ichiro

早稲田大学文学部卒業。国立民族学博物館助手を経て、現在早稲田大学文学学術院(文学部)教授。ロシア文学、スラヴ比較民族学専攻。大学在学中はグリークラブで男性合唱を楽しみ、宮原卓也氏にロシア歌曲を学ぶ。 編訳書に『ラフマニノフ歌曲歌詞対訳全集』(新期社)、編著書に『マーシャは川を渡れないー文化の中のロシア民謡』(東洋書店)、『ロシアフォークロアの世界』(群像社)等多数ある。

PAGE TOP