作家紹介

ロイス・レンスキーLois Lenski

1893年、アメリカ合衆国オハイオ州スプリングフィールドに生まれる。父はルター派の牧師で、5人兄弟姉妹の4番目として育つ。幼い時から絵が好きで、オハイオ州立大学教育学部を卒業後、ニューヨークのアート・スチューデンツ・リーグ校で学ぶ。その後、ロンドンのウェストミンスター校留学中に、初めて子どもの本の仕事をする。日本では、スモールさんを主人公にした『ちいさいしょうぼうじどうしゃ』『ちいさいじどうしゃ』(福音館書店)等の絵本で親しまれている。亡くなるまでに、100冊以上の絵本を手がけた。

PAGE TOP