作家紹介

ロバート・クァッケンブッシュRobert Quackenbush

1962年からニューヨークで、子どもの本の挿し絵や自作の絵本を描いて活躍。現在までに170冊の本が出版されている。全米の図書館や学校等で自分の本作りについて語って歩き、子ども自身が自分の物語を書くように励ます活動もしている。

PAGE TOP