作家紹介

マーガレット・ワイズ・ブラウンMargaret Wise Brown

米国の児童文学作家、児童書編集者。絵本のテキスト作家として、1930年代から40年代にかけてのアメリカの絵本黄金期を担った一人。『ぼくにげちゃうよ』『おやすみなさい おつきさま』(共にクレメント・ハード絵)、『おやすみなさいのほん』(ジャン・シャロー絵)など、シンプルで美しい文を画家に提供し、長く読みつがれる絵本を多く残した。

PAGE TOP