作家紹介

クロケット・ジョンソンCrockett Johnson

1906年、ニューヨーク市に生まれる。ニューヨーク大学で美術を学んだ後、デパートの宣伝部やプロのフットボール選手、雑誌編集者など、様々な職業に就く。1940年、ルース・クラウスと結婚して子どもの本を描きはじめる前に、漫画家として『バーナビー』というキャラクターの漫画を描いて人気を得た。「クロケット」は彼の幼い頃のあだ名から取った名前。絵本は他に、『はろるどとむらさきのくれよん』など。

PAGE TOP