作家紹介

ブリントン・タークルBrinton Turkle

アメリカのオハイオ州アライアンスに生まれる。カーネギー工科大学で演劇を学んだ後、ボストン美術館大学で絵画を学ぶ。フリーランスの広告デザイナーを経て、絵本作家として活躍、1970年、『Thy Friend, Obadiah』でコルデコット賞受賞。『The Boy Who Didn’t Believe in Spring』(ルシル・クリフトン作)など、アメリカを代表する多くの子どもの本の挿絵も手がけ、100冊を超えるすぐれた児童書を世に送り出した。

PAGE TOP