作家紹介

まど・みちおMado Michio

詩人。本名、石田道雄。1909年11月、山口県徳山市に生まれる。台北工業学校土木科を卒業。25歳の時、雑誌に投稿した作品が、選者の北原白秋に認められる。「ぞうさん」「やぎさんゆうびん」等の童謡を次々と発表し、子どもたちに親しまれる。58歳の時、初めての詩集『てんぷらぴりぴり』(大日本図書)を出版。以降、詩集が多数出版され、『まど・みちお全詩集』(理論社)もある。1994年国際アンデルセン賞作家賞受賞。2014年永眠。

PAGE TOP