子どもに語る アイルランドの昔話

子どもに語る アイルランドの昔話
商品番号 1825
作家 渡辺洋子 編訳 , 茨木啓子 編訳
年齢の目安 小学校中学年から(読んであげるなら 小学校低学年から)
ページ数 208ページ
サイズ 18×14cm
価格 定価 1,728円(本体 1,600円)
ISBN 978-4-7721-9032-9
発行年 1999年発行
  全国学校図書館協議会選定
日本図書館協会選定
厚生省中央児童福祉審議会推薦文化財

関連カテゴリ

いたずら好きな妖精の物語から、神話の香り高い美しいお話まで、昔話の宝庫アイルランドの農民に伝わる素朴な昔話14話を収録しました。

愛読者カードより

    • 毎晩、子どもたちに1話ずつ読み聞かせました。さし絵が全くないので集中できるかしらと少し心配でしたが、どの話も、親も子も夢中になって読むことができました。今まで貴社の本は絵本しか知らなかったので、新しい発見でした。(東京都 E・Sさん)
    • アイルランドのお話に初めて触れました。大変のびやかで幻想的、浮世離れのしたお話が多いのは、やはり妖精の登場が多いからでしょうか? そして、必ずしも勧善懲悪でない点にも大変興味を引かれました。(東京都  K・I さん)

収録話

妖精とめ牛
お話を知らなかった若者
ハープをひくハチとネズミとゴキブリ
仕立屋ジャックと大男
妖精のかえ子とバグパイプ
妖精の乳母
ほうき屋のショーン
茶色の髪の若者
妖精の丘が燃えている
かじ屋
熊の毛皮の王子
オイン・オーグと人魚
天国の歌声
世界のはての井戸
全14話収録

PAGE TOP