子どもに語る イタリアの昔話

子どもに語る イタリアの昔話
商品番号 1832
作家 剣持弘子 訳・再話 , 平田美恵子 再話協力 , 剣持晶子 扉絵
年齢の目安 小学校中学年から(読んであげるなら 4歳から)
ページ数 192ページ
サイズ 18×14cm
価格 定価 1,728円(本体 1,600円)
ISBN 978-4-7721-9039-8
発行年 2003年発行
  全国学校図書館協議会選定
日本図書館協会選定
厚生労働省社会保障審議会推薦児童福祉文化財

関連カテゴリ

芸術文化を誇るイタリア各地からバラエティー豊かに選んだ昔話集。イタリアの色彩豊かな情景、陽気な人々を物語ります。

愛読者カードより

    • 小学5年と2年の娘たちと一緒に楽しく読みました。「ネコの家に行った女の子」のお話がとくに気に入ったようです。子どもに語るシリーズは、本の大きさ、字の大きさ、装幀と、どれも子どもも手に取って読みやすくとてもいいです。(千葉県 T・Kさん)
    • どのお話も、次はどうなるの?それでどうするの?それから…?と、どんどんお話に引き込まれてしまいました。声に出して読んでいると、離れたところにいた娘(11歳)が、いつのまにか、ひざの上にすわっていました。1話でも多く自分の持ち話にして、多くの子どもたちにお話を届けてあげたいと思います。(埼玉県 M・Uさん)

収録話

やせたメンドリ
ブケッティーノと鬼
ネコの家に行った女の子
ヤギとコオロギ
ゆうかんな靴直し
三本のカーネーション
はらぺこピエトリン
三つのオレンジ
先に怒った者が負け
リンゴ娘ニーナ
オオカミとごしきひわ
水晶の小箱
死人の恩返し
ものいう小鳥
終わりのない話
全15話収録

PAGE TOP