子どもに語る 日本の昔話2

子どもに語る 日本の昔話2
商品番号 1816
作家 稲田和子 再話 , 筒井悦子 再話 , 多田ヒロシ カット
年齢の目安 小学校中学年から(読んであげるなら 4歳から)
ページ数 192ページ
サイズ 18×14cm
価格 定価 1,728円(本体 1,600円)
ISBN 978-4-7721-9021-3
発行年 1995年発行

関連カテゴリ

数ある日本の昔話の中から、子どもが喜ぶお話を厳選し3巻に収録しました。方言の味わいを適度に残しながら、聞いてわかりやすい言葉で、日本人の心の奥の豊かな世界を紡ぎだします。

愛読者カードより

    • ぶんぶくちゃがまで、たぬきがばけるところがおもしろかった。(岡山県 T・Hくん 小学1年生)
    • 読みやすく、県名が書いてあるので興味がもてました。地味な本なのに、小学2年生の息子は、くり返し読んでいます。(岩手県 A・Sさん)
    • 読んでいて小気味よく、ストーリーがよくわかる構成に感心しています。寝る時に、小1の子どもに読んで聞かせると、1話が終わる頃に、ちょうど眠りに落ちてすこぶるかわいい顔をするのを見て、こちらもとても幸せな気分になります。(東京都 S・Aさん)

収録話

花咲かじい/みょうが宿/三枚のお札/天とうさん金のくさり/文福茶釜/浦島太郎/粟福米福/きつねとおおかみ/聞き耳ずきん/さとりの化けもん/さるとかに/鳥のみじい/おんば皮/鼻高たいこ/旅学問/地蔵浄土/うば捨て山/たにし長者/旅人馬/雪女/貧乏神/ねずみ経/果てなし話 全23話収録

PAGE TOP