たのしい いちにち 

たのしい いちにち 

試し読みする

商品番号 1981
作家 わかやまけん 作
年齢の目安 0歳から2歳ごろまで
ページ数 12ページ
サイズ 12.5×12.5cm
価格 定価 594円(本体 550円)
ISBN 978-4-7721-0124-0
発行年 1994年発行

関連カテゴリ

「こぐまちゃんえほん」のあかちゃん版。丈夫で良質な厚紙を使った小型のボードブックです。

朝ご飯、はみがき、砂遊び、お風呂、おやすみなさい。あかちゃんの一日の生活を描いた絵本。こぐまちゃんの行動が左ページに描かれ、使われる道具が右ページに描かれていて、赤ちゃんのおしゃべりを誘います。

愛読者カードより

    • 『たのしい いちにち』を、1歳の記念にいただきました。子どもが持ちやすく丈夫なので、1歳9ヵ月になっても、きれいに使っています。今、言葉にとても興味があるので、絵本を見ながら「おはよう」「いただきます」「おやすみなさい」と話しかけたり、子どもがイラストを指さしたときに、「こぐまちゃん、朝ごはんは、パンパン、ミルク、りんご…だね」と語りかけながら読んであげると、娘は喜んでいます。最近では、自分からあいさつの言葉や絵本の中の物を話すようになりました。「あさごはん」「おふろ」などの単語しか言葉がないこの絵本をいただいた時には、子どもとどうやって読もうかなと思いましたが、親子のコミュニケーションにもいいですし、想像で言葉がどんどん出てくるようになって、すごいと思いました。(埼玉県 R・I さん)
PAGE TOP