ないているこ だあれ

ないているこ だあれ

試し読みする

商品番号 1112
作家 にしまきかやこ 作
年齢の目安 1歳から3歳ごろまで
ページ数 20ページ
サイズ 18×18cm
価格 定価 1,080円(本体 1,000円)
ISBN 978-4-7721-0132-5
発行年 1995年発行
  全国学校図書館協議会選定

関連カテゴリ

一人でお留守番していた子ウサギくん、足にケガをしたくまくん…、エンエン泣いていても、ページをめくれば、ほらね、もう大丈夫。子どもが毎日経験する悲しいことが、ひとつひとつ解決されて、ホッとする絵本。

愛読者カードより

    • 2歳8ヵ月の娘は、絵本に出てくる泣いている子に、「もうすぐお母さん帰ってくるよ」「もう痛くないよー」と声をかけていました。私は、西巻先生のかわいらしい絵が大好きです。(北海道 M・Mさん)
    • 誕生したばかりの長男のために買いましたが、3歳の長女が先に見つけてしまい、私が読むよりも先に絵本を開いて、「うさこちゃん泣いてる…」「お母さんと一緒ですよ」といった具合に、自分で勝手に言葉をつけて読んでいました。これが不思議と、西巻先生の文に沿っているのです。「さすが」と感嘆しました。
      そして長男が、「相手をしてよ」と甘え泣きすると、長女は、『ないているこ だあれ』を持って長男のベビーベッドに入りこみ、読んでやっています。すると長男も、満足気に「あう…うう」とおしゃべり。上の子のやきもちを心配していましたが、絵本を介して、親が何も言わなくても姉弟仲良くやってくれるのですね。本当にうれしいです。
      (奈良県 M・Kさん)
PAGE TOP