なにしてる なにしてる

なにしてる なにしてる

試し読みする

商品番号 1203
作家 多田ヒロシ 作
年齢の目安 2歳から4歳ごろまで
ページ数 32ページ
サイズ 22×18cm
価格 定価 1,080円(本体 1,000円)
ISBN 978-4-7721-0057-1
発行年 1978年発行
  全国学校図書館協議会選定
日本図書館協会選定
厚生省中央児童福祉審議会推薦文化財

関連カテゴリ

後ろ姿のぶうちゃんとぴょんちゃん、なにしてる?予想しながらページをめくると、ユーモアいっぱいの絵がそれに答えてくれます。予想外の展開に驚いたり笑ったり、想像する楽しさがたっぷり味わえる絵本。

愛読者カードより

    • 『なにしてる なにしてる』が届いた日、さっそく2歳10ヵ月の娘に「読んでー」とせがまれ、家事の合間に少しだけ…と絵本を開いてみました。最初のぴょんちゃんが絵本を逆さまに見ているページから笑いが止まらなくなり、どろんこの場面では、何回も何回も「もーいっかい」とせがまれ、娘があまりにもゲラゲラ笑うので、家族がつられて笑う始末でした。寝かしつけの時には、夫に交代して読んでもらいましたが、今度は夫のアドリブ入りで、娘はさらに大笑い。夫もとても楽しそうで、家族で絵本のずばらしさを実感した1日でした。(埼玉県 S・Mさん)
    • 我が子はとても気に入って、毎日ながめています。読んでやるととても喜ぶし、忙しくて読んでやれない時は、自分で開いて「しゃぼん」とか「たこ」とか言っています。「何してるのかな?」と読んでやると、「なにかな?」と言って首をひねります。(岐阜県 K・Oさん)
PAGE TOP