子どもに語る トルコの昔話

子どもに語る トルコの昔話
商品番号 1826
作家 児島満子 編訳・扉絵 , 山本真基子 編集協力
年齢の目安 小学校中学年から(読んであげるなら 小学校低学年から)
ページ数 192ページ
サイズ 18×14cm
価格 定価 1,728円(本体 1,600円)
ISBN 978-4-7721-9033-6
発行年 2000年発行
  全国学校図書館協議会選定
日本図書館協会選定

関連カテゴリ

東西文化の交流点トルコには、様々な文化の香りがする昔話があります。選りすぐりの9話他、ホジャの笑い話も6話収録しました。

愛読者カードより

    • 5歳の息子は、「豪傑ナザル」と、ホジャの「まねかれたのは上着」がおもしろかったそうです。「チャンクシュ チョルクシュ」もおもしろかったそうです。イスラムの風習や罰の与え方など、独特の様子が伺えて楽しかったです。衣装や習慣など、もっとトルコのことが知りたくなりました。(神奈川県 A・Kさん)
    • 装幀がよい。思わず手に取りたくなります。語り口が滑らかで、殊にホジャ話は、語り込んだものを文章にしたのが感じられ、つい思わず私も声に出して読みたくなって、そうしました。昔話はそのような「本」で残して欲しいものです。ありがとうございました。多くの人々の目に触れて欲しい本です。(千葉県 M・Mさん)

収録話

カラスととげ
金の糸のまり
聖地メッカへ行けなかったキツネ
がまんの石と刀
ケローランと鬼の大女
羊飼いの娘と王さま
豪傑ナザル
シカのお告げ
チャンクシュ チョルクシュ
ナスレッディン・ホジャのわらい話
  わかっている人は わからない人に
  まねかれたのは上着
  イチジクで幸い
  九百九十九まいの金貨
  だんまりくらべ
  わしは死んじまった
全15話収録

PAGE TOP