作家紹介

タダサトシTada Satoshi

1968年、東京に生まれる。多摩美術大学絵画科卒業。子どもの頃から昆虫が大好きで、自分で飼育したり、絵や工作で表現したりして楽しんでいた。等身大のカブトムシと友だちになって遊ぶという、子どもの頃からの夢を描いた『カブトくん』(こぐま社)で、子どもたちの共感を得る。絵本は他に「むしのもり」シリーズ(小学館)も。現在は、絵画修復工房で修復の仕事に携わりながら、絵本を描いている。

PAGE TOP