子どものアトリエ 絵本づくりを支えたもの

作家   西巻茅子 著

定価 1,540円(本体 1,400円)

  • 商品番号
    1857
  • 年齢の目安
    大人向け
  • ページ数
    122
  • サイズ
    18×13cm
  • ISBN
    978-4-7721-9066-4
  • 発行年
    2017年発行

関連カテゴリー

『ボタンのくに』での絵本デビューから半世紀。絵本作家・西巻茅子による、初めての書き下ろしエッセイ集。

戦中戦後の幼少期の思い出、東京芸術大学を卒業してはじめた絵の教室「子どものアトリエ」のこと、その子どもたちに教えられた絵を描くことの真髄、絵が語る絵本を!とつくった『わたしのワンピース』が最初は理解されなかったことなど、西巻茅子が考えつづけてきた、「子ども」「絵本」「絵を描くこと」について、素直な筆致で綴られています。西巻ファンのみならず、子どもや絵本に関わる方々に読んでいただきたい一冊です。

 

えほんクラブはほかの商品と同時購入は出来ません。お手数ですがえほんクラブの購入終了後に再度ご購入ください